ガルパン最終章 徹底予想!新生徒会VS黒森峰?


ガールズアンドパンツァー最終章制作が決定した!
2015年11月21日の公開以降徐々に客足を伸ばし、2016年8月にはついに興行収入23億円を突破した劇場版以来の続編であり待ちわびていたファンも多いと思う。

先日制作決定発表に伴い公開されたPV映像も話題をよんでいる。
今回は最終章のストーリーを予想してみる。

時系列は劇場版の後 12月~1月頃?


今回の最終章の時系列は劇場版の大学選抜戦が終わり、廃校が撤回された後の大洗女子学院であると思われる。

PV映像の中には冬服を着たアリクイさんチーム・ウサギさんチームが映っていることや、雪が降っていることもあり時期的には
年末なのか年始以降かは定かではないがこの時期に関わる事件が起こるのではないか?

 

新生徒会の発足 カメ→あんこうへ世代交代か


さらに新生徒会というフレーズから、おそらく前生徒会(カメさんチーム)から世代交代が行われており、あんこうチームのメンバーが新生徒会に選ばれたのではないかと思われる。
PV映像ではモモちゃん・会長も映っているのでおそらく世代交代後の話になるだろう、今までは生徒会だったカメさんチームだが、今回はその立場にとらわれず活躍する場面もあるかもしれない!



 

バレー部復活!超根性が実った!


6dec7d070a388bd8b64014d3a90ae32d

さらにPV映像からの朗報としてなんとあのバレー部が正式に復活した様子が描かれている!
学院名入りの専用ジャージを着ている姿にアヒルさんチームが好きな人には
ついに復活できたのか…」と喜びの声が。

でもメンバーは相変わらず4人のまま?
特例で復活したのか、誰かをスカウトしたのか、はたまた実は勝手にジャージを作っただけだったり(笑)

この辺の謎も気になります。

 

ラジコン戦車ゴリアテ  これが意味するところは?


goriate_2

さて、PV冒頭で登場した砲塔のないキャタピラだけの不気味な戦車?
これはゴリアテという第二次世界大戦時にドイツ国防軍が使用した遠隔操作式の爆薬運搬兵器であるということ。

まぁ要はラジコンに爆薬を乗せて目標に近づけズドン!という感じの兵器で、遠隔操作といっても有線式(笑)
PVでもゴリアテからケーブルが伸びているのが見れる。

ところでこの兵器はさっき言ったようにドイツ国防軍の兵器であることからもしや黒森峰側の戦車
さらにこのゴリアテはワルシャワ蜂起(1944年8月)の際にも使用されたことから物語にも大きくかかわってくるのではないだろうか。

史実のワルシャワ蜂起は、当時ドイツの占有下のポーランドで起こった武装蜂起のことであり、この蜂起の裏ではソ連の手引きもあったとされている。
結果的にはワルシャワは壊滅的な破壊を受けることとなる。

ドイツ(黒森峰)・ポーランド(大洗)・ソ連(プラウダ)という形に当てはめるとこのワルシャワ蜂起も物語引用できるかもしれない、ただ最終的にポーランドが敗北する史実をどう変えていくのか…

まぁゴリアテからの勝手な妄想やけど、あとは赤い大洗の校章を付けた飛行船が飛んでいるのも気になるところ。
飛行船といえば黒森峰、しかし校章は大洗、だが色は赤色…

やはりさっきの三校が絡んでくるのではないか?

 

水島監督のツイート「ラップランドの戦い」は?


ガールズアンドパンツァーの監督である水島努監督が今年の6月にツイッターでつぶやいたことでストーリの示唆ではないかと思われる「ラップランドの戦い」

これは1944年9月~1945年4月まで起こったドイツとフィンランドの戦争のことで、結果的にはフィンランド側の勝利で終わっている。
つまり黒森峰VS継続高校の対図もあるかもしれない。
時期的にはワルシャワ蜂起の1月後ということからストーリーの中盤~終盤?

だとすれば今回の最終章では黒森峰が敵になるのか?
もしそうだとすればその経緯が気になるところだが、やはり世代交代による何かがあるのか?

はたまた文科省がこれまで大洗廃校に固執した理由があるのか、気になりますね~

 

公開時期は未発表、楽しみに待とう


さて、今回制作決定とPVの公開はあったものの公開時期はいまだ未定、今後さらに情報が出てくると思うがそれまでは期待して待とう!
TVシリーズのようにクオリティのために延期されることも考えられるが個人的には非常に楽しみにしてる



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.