4DX上映で今までの試合を体感!ガールズ&パンツァー総集編を上映初日に見に行った感想

4DXでガルパン総集編が上映スタート!

本日9月29日から上映の

ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編

テレビシリーズである第一期をまとめた総集編で、大洗戦車道が全国大会で優勝をするまでの軌跡が上手くまとめられているズイ! 実は既にこの総集編は2018年2月にDVD&Blu-rayで発売されているズイ

お値段もBlu-rayなのに3000円程と安くて、ガルパンを見てみたいけど時間が…という方にもおすすめズイ!

さらにこの総集編では音響など更に手を加えられているようで、テレビシリーズよりも更に臨場感のある仕上がりになっているズイ!

私も何度もテレビシリーズを見返したりしてりいるけどこういう音響へのこだわりもガルパンらしくて嬉しいズイ

さらにBlu-ray等のではお馴染みのオーディオコメンタリも楽しみのひとつ! ミリタリーコメンタリーは相変わらず内容が濃いズイ!

今年の夏のワンフェスでもミリタリーコメンタリー会場があったけど、ゆっくり聞くことができなくて残念だったズイ… ミリタリーコメンタリーはガルパンの舞台裏とも言える濃い話が聞けるのが楽しいズイ!

総集編が4DXで劇場上映!ガルパン×4DXの親和性

さてそんなガルパン総集編が半年を経た本日から

4DXで!映画館で上映開始したズイ!

 

4DXというのは座席が大きく動いたり、フラッシュや水が出たりと作品の動きに合わせたリアルな演出を楽しめるアトラクションのような新しい上映方式ズイ

ガルパン4DXといえば大学選抜との戦いを描いた劇場版が有名ズイ!

  私も初めての4DX体験がこの劇場版だったんだけど、とにかくガルパンと4DXの相性が良すぎて楽しすぎたズイ!

4DX劇場版は5回ぐらい見に行ったと思うズイ、その後他の作品の4DX作品も見たけどガルパンを越えるものはなかったズイ…

そんな中、今回ガルパン総集編が4DX上映されるということで、上映初日に見に行ってきたズイ!

今までの試合を4DXで振り返る!とにかく動く!臨場感が凄い!

上映が始まってからは第一話の聖グロ戦での偵察シーンからお馴染みのオープニングと続き…

その後は試合までの導入部分を上手くまとめた感じズイ

そこからは大洗戦車道部での初の練習試合から決勝の黒森峰戦までの試合を要所を外さずにしっかり纏めてくれてるズイ!

ちゃんとアンツィオ戦もあるのが嬉しいズイ! さて、肝心の4DXの感想なんだけど…

 

とにかく凄い!劇場版よりもガンガン動く!!

 

もうね、聖グロ戦での最後のドリフトシーンから、アンツィオ戦、プラウダ戦ととにかく座席がガンガン動く!

劇場版の頃よりも動いている気がするので、4DXの性能をさらに引き出してるんじゃないかと思うズイ

ガルパン×4DXが更に進化しているズイ!

さらに総集編での音響の見直しも臨場感をさらに引き立ててるし、アンツィオ戦は特に

「こんなこと喋ってた?こんなシーンあったのか!?」

と思うほど新鮮だったズイ!   そして何と言っても決勝の黒森峰戦ではさらに4DXが動く! マウスとの戦いはもちろん、最後のお姉ちゃんとの決戦シーン…

「グロリアーナの時には失敗したけど…!」

この直後のドリフトで接近して撃ち込むシーンがヤバイ!!

もう、ほんとにここは4DXでしか体感できないズイ! 蝶野教官流に例えるなら

グワー!ってなったガタタタタ!ってなってバーン!ってなるズイ!

  総集編だから既に見ている人には序盤は退屈するかもしれないけど、試合のシーンはほんとに圧巻ズイ!

知っているからこそ「このあとのシーンでどう動かしてくんだ?」 という期待を悉く上回ってくるズイ!

こういう楽しみ方ができるのもガルパン4DXならではズイ ガルパンを見たことがない人にもアトラクション的に十分楽しめるし、ファンの人にもたまらない4DX演出になっているの見に行って損はないズイ!

劇場来場者特典もあるぞ!

ガルパンといえば映画館に見に行くともらえる来場者特典も魅力的ズイ! 今回も第一弾として10月12日までは「生コマフィルム」がもらえるズイ!

今回ゲットしたフィルムの中身は…

アンツィオ戦のCV33のシーンかな? お風呂シーンの当たりを引いた猛者はいるのかしら? 10月13日からは第二弾として描き下ろしポストカードがもらえるズイ!

  これも欲しいズイ、また見に行くズイ! ガルパンと4DXの組み合わせはやっぱり最高で、今回の総集編では大洗の今までの戦いをより体感できるとっても満足な内容だったズイ! 天気が悪い今週末、是非見に行って欲しいズイ!