量子耐性が売りの通貨って正直いらないのでは?

仮想通貨の量子コンピュータ耐性

数多ある仮想通貨、その中でも 「量子コンピュータ耐性が売りです!」 っていう通貨もあるけど、正直いらないんでは?

と思うズイ 喧嘩を売っているわけではないんだけど、正直微妙と思ってるズイ

量子耐性が必要な理由

まずは量子コンピュータ耐性が必要な理由を見ていくズイ! ザックリ言うと…

量子コンピュータ=すっごいコンピュータ! ということズイ!

このすっごいコンピュータの処理能力を使って、仮想通貨のウォレットの秘密鍵を解読できちゃうということズイ!

手順としては公開鍵から秘密鍵を割り出すという感じズイ  

例えばウォレットで受け取りに使用する 「1MKB9oeJwuwgckQrBZEW4gthRjq2ZgdcCv」 (ビットコインの受け取りアドレス)

こういった文字列、これが公開鍵になるズイ!  

この公開鍵から秘密鍵を割り出すには既存のコンピュータの処理能力・速度ではとてもじゃないけど無理!

でも量子コンピュータならそれが実用的になってくるズイ!  

ということで量子コンピュータ耐性を持つ通貨がオススメ! といった感じの事をよく聞くズイ

量子耐性いらないじゃん!の理由

上の理由を見ると確かに量子耐性持ちの通貨が良いように思えるけど、私は少し疑問ズイ!

私が思うに量子コンピュータが出来た時点で既存のパスワードやらは殆ど意味を無さないだろうし  

量子コンピュータが出来たということを公にする人も居ないかもしれないズイ

だってそれこそ国家間のヤバイ火種になりかねないと思うから… 

その点グローバルすぎる仮想通貨は国家間の境目もほとんどないし、後ろ盾もないズイ

ネムのハッキングにしてもそうだけど、もし量子コンピュータを持ってたら国家の後ろ盾がない仮想通貨を狙うのが一番手っ取り早いとか思うズイ  

そうなれば真っ先に取引所のビットコインや主要アルトが狙われて仮想通貨オワコン化するのでは?というのが私の見立てズイ

量子耐性持ちの通貨があったところでビットコインにつられて死亡するだろうと…  

まぁそもそも量子コンピュータ自体私たちが生きてる間にお目にかかれる可能性もあるか分からないし そんな時代なら仮想通貨というものは生き残っていないのでは?

量子耐性持ちの通貨が実際その時に機能するかも曖昧だし、せっかくならビットコインや主要アルトに実装してくれればいいのにと思うズイ

といった感じで私は量子耐性がある通貨に関しては「ほーん」といった印象ズイ ただ雰囲気で上がるのも仮想通貨なので…  

・「量子耐性があるから上がる」→×  

・「量子耐性がある」で煽ってイナゴが買うから上がる→〇

といった感じになるかなぁと思う今日この頃ズイ