7月1日~毎日1記事チャレンジ実施中!夜頃更新

そろそろ来るぞ!XPCの新技術「ABPoS」は凄い!

前身通貨XPのPoS利率による苦難

私が初めて買った草コイン、それはXPズイ 昨年12月に仮想通貨を始めたと同時くらいに買った1万円分のXPは年初200万にもなりました(なお利確できてません…) そんなXPの特徴の一つがPoSといわれるマイニング方式 ウォレットに入れておくだけで年利40%という報酬がもらえるため、年初高値の時点では皮算用で月6~7万円のPoS報酬が見込めるというものでした しかしその後XPの価格は下落を続け、PoS方式による枚数増加は価格の下落に繋がるなど、マイナスの方向に働くことになってしまったズイ   そして今年5月そんなXPが分裂し、新通貨XPC(XPChain)が生まれることになったズイ  

XPCもPoS方式?練りに練った秘策ABPoSとは

そんな新通貨XPCですが、実はこちらもPoS方式を採用しているズイ XPでPoS通貨はもうこりごり、なんて人もいるかもしれないけどXPCのPoSは従来のPoSとは一線を画す技術とアイデアが練りこまれてるズイ!

増えるだけじゃないんです!常時バーンで枚数の安定化

さて新技術といってもいいXPCのABPoS、マイニングによって得られるPoS報酬は年利10%、XPの40%と比べるとかなり抑えられた設定ズイ、 「それでも10%は高い!枚数増えたら価格が薄まるじゃない!」 分かります、しかしこのXPCのPoS利率は1年ごとに1%づつ下がっていくズイ、初年度は10%、2年目は9%…最終的には5%までPoS利率は下がるズイ   さ ら に !   XPCでは送金時にかかった手数料は全額バーンされるズイ!…つまりPoSで増える分と、送金の手数料で減る分でバランスを取ろうということズイ! これが新しいPoS方式 Age Burnable PoS(略称:ABPoS)ズイ!! (イェイジ ブゥアゥナブゥル ポス!) 徐々に下がっていくPoS利率に対して、XPCを使用(送金)する頻度が増えていけばバランスが変わって枚数が減っていく可能性もあるズイ!XPでの利率40%という問題を実感していたからこその新システムといえるズイ このABPoS技術を使用したは通貨はXPCが初めてズイ!

手数料や安全性、ほかにも山ほど改良点!

このABPoS技術は上記のほかにも山ほど改良点があるズイ 以下アナウンスより引用
・今までのPoS通貨は手数料の計算がとても複雑でした。 取引をする時間によって手数料が不要になる場合や、小さい額を送る時に手数料がたくさん要求されるなどとても分かり辛く、使う側も開発する側も大変でした。 そこでABPoSでは手数料の計算をシンプルにし、取引を行う時間に関係なくブロックチェーンに記録するデータサイズに応じて手数料を徴収する形に変更します。   ・今までのPoS通貨は、熟成済の塊を複数持つ攻撃者がリスクなしで連続してブロックチェーンに対して攻撃を行うことが可能でした。 ABPoSでは熟成済の塊を使って攻撃を行う場合、連続して行えないよう対策を講じ、かつ攻撃者がリスクを背負うようにブロックチェーンの改良を行いました。   ・継続してPoSする場合、報酬の計算が複利から単利に変わります 報酬の届き方が変わったことにより、届いた状態のまま連続でステークを行うと報酬は単利で計算されるようになります。 今までのように複利で報酬を得るには手動で塊をまとめる必要があり、まとめることによって熟成がやり直しとなるためタイムロスが生じます。 ABPoSでは報酬の計算を単利にすることで過度なインフレが起こらないよう抑止力を働かせます。
他にも独自ウォレットを開発するメリットなど山ほど! 前身であるXPでは本家開発陣との折り合いもあり、不満点が沢山あった中で独自の技術を虎視眈々と開発していたかと思うと胸熱ズイ!  

XPCの発行・エアドロ・上場は7月中か

このように新技術で新たな船出をするXPCですが、5月に行われたXP保有者向けエアドロップ権の発行以来大きな動きは見えません、ホワイトペーパーの発表・エアドロップ・上場は7月中の予定ですが、どうも5月中に施行されたGDPRという欧州の個人情報保護のため、エアドロップの配布方式などで予定の変更が余儀なくされてしまったみたいズイ… 現時点では7/8日にホワイトペーパーが発表される予定なので、それを皮切りに大きく動き出すのではないかと思っているズイ また先日XPCのディレクターにはらお氏が仕事を辞めて就任するという発表もあったズイ! 先日お会いして話す機会があり、その際にXPCの今後のビジョン・ABPoSができた経緯なども聞くことができたズイ この件もあってより一層XPCの今後が期待できると思ったズイ   XPは年末年始に多くの話題になり、現在の仮想通貨ディスコードコミュニティの発祥ともいえる通貨ですが、そんなXPから新たに始まるXPCに注目ズイ! 追記:XPCがAVACUSの第二回投票にリスティングされました!おそらく最有力候補になると思ってます AVACUSに関しては下記記事をどうぞズイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ズイ ・AVACUSで決済通貨になるためには?VACUSの投票権システムあばばばばば!AVACUSで簡単に仮想通貨を買ってみた!あばばばばば!AVACUSで買い物してみた!ビットコインでAmazonショッピング!