ずいずいBASE年末裁判!推してた通貨はどうなった!?

早いもので2018年も残り一日…

6月からブログを再開し沢山の記事を書いてきたズイ!

今回はその中からあまりに悲しい結果になってしまった記事を裁いていくズイ!

FILE①エストニア発の仮想通貨取引所を目指すマザーシップMSP

当時の記事がこちら

MSPを徹底解説!エストニアの取引所兼ICOプラットフォーム マザーシップとは?

まずはこちら、エストニアのプロジェクトで2017年夏にICOを実施し仮想通貨取引所の設立を目指しているマザーシップ(MSP)

こちらは定期的にYouTubeでの進捗報告や質問会などを実施したり

毎月ブログでもレポートを出すなど地道にプロジェクトを進めていたズイ!

10月ごろの予定では年末には取引所がスタートできる見通しだったものの、11月になって急遽予定を先送りする事態になったズイ…

おまけにマザーシップラウンジという作成して1カ月ほどのコミュニティチャットが閉鎖

上の画像左の人物(ディラン)がプロジェクトから抜けるなどいろいろと問題が浮き彫りになったズイ…

 

しかしながら新メンバーやオフィスの移転など動きは続いていて早ければ来年2月頃には動くかも?

個人的にはまだまだ応援したい気持ちはあるものの不安も多いズイ…

TwitterでDMしてたディラン君が辞めちゃったのが悲しいなぁ

ずいほう

価格今3円ですよ、記事書いたとき15円ぐらいでしたよね?

ずいかく

推しといて1/5、おまけに予定も延期とかどうなのよ?

ご、誤算だったとしか…

で…でもまだ一応動いてはいるからっ!延期しただけだから!ね?ね?

ずいずい

ずいほう

…しゃあなし来年2月まで待ってやる

ずいかく

次いくわよ、次!

FILE②北海道!国産仮想通貨YUKIコイン!NANJ2.0!

当時の記事がこちら

YUKIコインはブロックチェーントレーサビリティの先駆けとなるか!?

次の事案は北海道で食×ブロックチェーンの融合を目指すYUKIコイン!

NANJコインの運営である「ハゲ先生」「つっちー」がアドバイザーにいた等大きな話題になったコインズイ!

1里上場に変わる新たな上場方式が話題になったり

YUKIコイン7/10日CE上場時のシステムを解説、新しい上場形式の確立なるか!?

大学院を辞めてまでプロジェクトを始めた若いパワーを期待していたズイ

上場時はトラブルもあったが無事270BTC(当時のレートで約2億円)の資金調達に成功

しかしこの上場時のトラブル時にディスコード鯖が荒れ、運営側はユーザーをBAN対応しまくるという事態に

この対応に若干の不安を覚えつつも一応の落ち着きを見せたズイ

その後1カ月に渡りインセンティブエアドロで売り圧を減らす取り組みもあり3里→5里まで値上がりしていたズイ

この期間中に大きな材料が出るかと思われたが

・メルカトックス上場

・北海道の店舗との決済提携

・ブランド牛の飼育

など発表はあったものの大きく値上がりはしなかったズイ

インセンティブエアドロ期間が終わった後は売り圧増加により値下がり

3里にあった大きな買い板も消滅し売り出し価格を下回ったズイ…

その後1里に張り付き、イーサ建ての追加により価格はどんどんと下がる

しかしながら運営側もいろいろと動いていると感じていたので見守っていたのだが…

黒い噂

そんなYUKIコインに黒い噂が出だしたズイ

本当かどうか分からないもののおおよそを纏めてくれた方のTwitterがこちら

ザックリ書くと

・YUKI側とアドバイザーだったハゲ先生の間で意見が食い違いいつの間にか解任

 

・アンチNANJを謳う通貨連合に参加、このグループ内のコネでお金を払って仮想通貨番組のスポンサーになる

 

・その際のやり取りが流出、ディスコード鯖で質問されるも消去されたらしい

 

・後日運営側から捏造であるとのアナウンスがされるが鯖が荒れ始める

 

・運営側はディスコードに顔を出さず不信感が募る

 

・質問・追及が加熱するもBAN対応ばかりで回答せず

この辺ぐらいまではホントか分からないし、まぁ動いてるんならええやろ

しっかしコミュニケーション下手やなぁ

ずいずい

ぐらいに思ってたズイ

しかしこの後運営側は暴挙に出たズイ…

BAN対応からの告知なしにディスコード鯖全チャンネルを閲覧・書き込み不可能にするという対応に…

リアルタイムでチャンネル欄が消えていくのを目撃した私は絶句…

あまりにも対応が下手すぎる、ネットを使ったプロジェクトなのにネット上でのコミュニケーション能力が致命的に欠落していると痛感したズイ

この後保有していたYUKIは全部売り(5里で7割ほど利確していたのでトータルは+)

 

その後運営側からチャンネルは閲覧を不可にしただけで落ち着いたら開放するとのことだったがその日は来なかった…

ディスコードから別のポータルサイトに移行するという形で一方的に収束させたズイ

今となってはほとんど話題にもならず

上場時の3里=約0.022円から現在0.002円とおよそ1/10の値段に

「試される大地が生み出した通貨」は「ホルダーを試す通貨」であった…

 

ずいかく

運営側も酷いっちゃ酷いけど、どうなのよ?

ずいほう

上場トラブルで荒れてた時に「これぐらいで負けんじゃねーぞ!」とか応援してましたよね?

ずいかく

www

ずいずい

ずいほう

応援した結果ズイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ズイ部も閉鎖ですよね?
もぅ…やめて…ください…

ずいずい

ずいかく

見る目が無かっただけよね?当然よ!気にすることないわ!

ずいほう

切り替えて次行きましょ次!
うぅ…

ずいずい

FILE③フェチコイン(FET)

当時の記事がこちら

フェチコインが想像を超えてヤバかった件。。。

フェチコインは人それぞれのフェチズムとコンプレックスを繋ぐマッチングプラットフォームを目指していたコインズイ

ディスコード鯖は狂気にも似たフェチの巣窟となっており、その異常な情熱に「この運営ならば…!」と期待していたズイ

このように頭がおかしいとしか思えないチャンネルの数

そんなフェチコインはICOではなくIEOでの資金調達を行うためにSEに上場

国産通貨お決まりの1里上場ながら無事資金調達に成功、2里まで値上がりしたものの徐々に1里に張り付いていったズイ

そんな状況下でなぜかコインエクスチェンジにも上場してしまったフェチコイン…

結果はお決まりの犬建て追加によりまるで自爆テロのような暴挙に…

しかしながら資金調達に成功しプロジェクトは動き出し、ディスコード鯖でも有志によってイベントなどが行われ今後が期待された…はずだった…

ICOしてたんじゃね?疑惑と怠慢

しかし時が経ち、ある疑惑が出てきたズイ

それは上場資金の寄付をしてくれた人に対して内々にフェチコインを渡していたというものだったズイ

「え?それじゃあICOと変わらんやんけ!」

結局この問題に対して運営は回答することもなく、音信不通の日々が流れる

1月以上の時を経て運営からでたアナウンスはフェチマッチングサイトのオープンの報告のみ

しかしここで驚愕の事実が発覚する

「そのサイトでフェチコインが利用できないというものだった」

当然不満が噴出するも運営からの対応はなく、さらに最初に上場したSEから上場廃止されるという事態に…

この件についても運営から何のアナウンスも無くディスコード鯖はこの通貨の終わりを悟った雰囲気であふれてしまったズイ

資金を調達し、プロジェクトであるマッチングサイトを作った後はもうどうでもいいのか

浮いたお金で心臓フェチを楽しんでいるのか分からないけど、もはや期待など一切持てない通貨になってしまったズイ…

ずいかく

国産通貨はゴミが多すぎね、紹介する奴といい
うぅ…

ずいずい

ずいほう

放置プレイが好きな人へのサービスなんですかね?

ずいかく

プレイ料金高すぎるけどね
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した

ずいずい

ずいかく

はいはい、次!まだあるなんてどうかしてるわ!

FILE④bittrust取引所

当時の記事がこちら

bittrust(ビットトラスト)取引所がもうすぐオープン!ADKやNANJも上場か

酷さはこれが一番か?bittrust取引所の記事

こちらは2018年の2月にICOを終えた仮想通貨取引所を設立するプロジェクトズイ

記事を書いた時点でスケジュールは遅れており、実際に取引所がオープンしたのは8月だったズイ

また事前に取引所トークンであるBTRTの最終プレセールが開催され、その際に最低取引価格が設定されることが明らか

これによって「大損をすることはないだろう」「保有数に応じてエアドロも配布されるから期待!」

などと思っていたズイ…

しかし取引所がオープンし蓋を開けてみると

・クソみたいなUI

 

・登録すらできない

 

・発行数の20%以上が最低価格である200里の売り板に並ぶ

 

・適当に2000里の指値で成買いをしようとしたら売り板の順番を飛ばし200里ではなく2000里で約定するというバグ

 

・代表が消える(謎の解雇)

 

・ホワイトペーパー・ロードマップ・プロジェクトメンバーが乗っているサイトが消滅

 

・エアドロが延期&延期&延期…(以下略)

 

・誰も買わないBTRT、増えない出来高、損切すらできない

 

・公式がガバガバ英語でしか対応しない(日本語使わない)

などなど余りにも酷すぎる結果に…

その後も運営は飛びはしないもののBTRTは売れず、エアドロもなく時は進んだズイ…

最近取引所のUIをリニューアルしたものの以前よりはマシなレベル

エアドロも結局一度もないので使う理由もないという有様…

「bit trust」を直訳で「ちょっとの信頼」意訳すれば「信頼の欠片(も無い)」

といった感じか…売り様の無いコインを握りしめるだけの人生になったズイ…

 

ずいほう

うわぁ…マジかよ…コレ

ずいかく

これは酷い…

ずいほう

ねぇ?今どんな気持ち?どんな気持ち?

ユルシテ…タスケテ…ウレナイ…ソンギリデキナイ…

ずいずい

ずいかく

無間地獄ね、自分の見る目のなさを一生償うといいわ

ずいほう

糞コインフルエンサーかな?
ライネンハ…オナジ、アヤマチヲ…オカサナイヨウニ…シマス、

ゴメンナサイ…

ずいずい

2018年6月からだけでも多くのコインが問題だらけだった…

長くなったけど2018年は下半期だけでも多くの残念なコインができてしまったズイ…

私自身記事にした通貨は自分でも必ず購入しているんだけどこんな結果になってしまったことは反省しているズイ

今年は多くの国産仮想通貨が生まれ、消えて、逃げていったズイ

 

誰でも少し勉強すれば簡単に通貨を作れる、ホワイトペーパーやロードマップもそれっぽく作って煽れば売れる

初めはヤル気があっても資金調達に成功してしまうと考えが変わったりするかもしれないズイ…

来年は国産通貨は触れないよう、また数多のゴミ通貨が一掃されるよう願っているズイ

 

もし私の記事を見て、通貨を購入した人がいるとするなら本当にごめんなさい

「自己責任」という言葉で濁すつもりもなく、今後もっとしっかりとした情報を発信できるように努めることがせめてもの責任だと思って来年以降記事を書いていくズイ

2018年が終わる前に今年のケジメとして記事にしたズイ

こんなブログだけど読んでいただいてありがとう!

もしよかったら今後も読んでくれると嬉しいズイ₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾ズイ