7月1日~毎日1記事チャレンジ実施中!夜頃更新

NANJを使ったコンペを考えてみた!「Project 瑞」カッコカリ

ズイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ズイ部の野望

今回は私のガバガバ妄想の記事ズイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ズイ

私が仮想通貨を始めてXPコミュニティで初めて知った「投げ銭」

XPではその場にいる人全員にばらまくレインであったり、特定の人に投げるチップだったズイ

そんな投げ銭という文化を知った私は1つの野望を持つようになったズイ

それが

「ズイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ズイ絵コンペ」

コンペ+投げ銭で自分の好きなズイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ズイ絵を書いてもらおうというものズイ!

そんな野望もあって設立したのがズイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ズイ部ズイ!

 

でも考えたらこれってわざわざ仮想通貨でやる必要もないよ

それなら現金やアマギフで貰えるほうがいいですし

 

既にその通貨を持ってる人からすれば投げやすいけどわざわざ仮想通貨を買ってまでとなると…

必然的にコンペに参加してくれる人も仮想通貨やその通貨のコミュニティの人達など限定的になってしまうだろうし

そんなこんなでどうしたものかと思っていたズイ

ところが最近自分が投げ銭を貰った事や・NANJウォレットの将来性・AVACUSのシステム

これらによってある1つの考えが生まれたズイ!

NANJ×AVACUSを使ったコンペ方式を考えてみた!

ザックリいうとNANJウォレットで実装予定であるプロクラスウォレットの機能

これはスマートコントラクトを使うことで投げ銭して貰った一部を自動的にしてたウォレットに分配できる機能があるズイ

この分配先がパラスポーツ団体であったり任意のウォレットだったりするんだけど

これをうまく使えないだろうか?

 

例えばズイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ズイ絵コンペをするとして

  • 手順1
    コンぺを企画、参加してくれる絵師さんを募集
  • 手順2
     参加者のウォレットアドレスを取得
  • 手順3
    参加した絵師さんが作品を公開
  • 手順4
    作品へ投げ銭が届くと投げ銭の一部が自動でコンペに参加している絵師さん全員に分配される
  • 手順5
    投げ銭回数や普通の投票で順位を決める

 

的な感じズイ

この形式のメリットは…

・コンペの順位に関係なく参加賞という形が自動で分配されるので主催側の手間が省ける

 

・「上手い人がいるからどうせ入賞できないし…」という参加意欲の低下が防げる

 

・上手い絵師さんが参加するなら投げ銭分配もおおくなるんじゃ?ということで参加者増えるかも?

 

・だったら知り合いの上手い人呼べばいいんじゃね?→NANJを使用したコンペのクオリティ上がる

 

・投げ銭もメッセージ付きなのでモチベーションアップ!絵のリクエストなんかも受ければいいんじゃね?

 

・リクエスト管理も投げ銭くれた人のNANJアドレスで判断できるし名前付きならお礼もできる

前提条件としては

1、コンペ機能の実装

 

2、AVACUSで使える=Amazonの買い物に使えるように決済通貨になる

1、はダンナに頑張ってもらおう!

コンペ機能によるスマートコントラクトの送金手数料などは主催者が企画時に手数料として払う、募集する規模に応じて額を設定とかでいいかも

 

2、現在ノミネート投票中

現状NANJを日本円に変える手間や取引所の開設までのハードルが高いズイ

AVACUSならその辺が手軽だしAmazonの買い物に利用できるのであれば仮想通貨に興味の無い層でも参加するきっかけになりやすいかも

新しい層へNANJを触れてもらうきっかけになるかも?

貰ったNANJの使い道

コンペに参加した人達はNANJを貰うズイ

このNANJで自分のやりたいコンペを企画したり、投げ銭したりできる他にAVACUSでAmazonの買い物に使えるズイ

この時に「高割引でオファー受けてくれた人にはポストカード送ります!」とか「リク絵書きます!」

なんて特典つければ仮想通貨に興味ない人(絵師さんのファンやコンペで知った人)が買ってくれるかも

そしてオファー受けて買う=その人はNANJもらえるからホルダーになるということ!

そしてまたコンペ企画したり投げ銭したり~

 

さらにAVACUSに慣れたら絵師さんもaskで仕事を引き受けたりすればいいんじゃないか

コンペに作品を出すことで宣伝でき、自分の絵を気に入ってくれる人が増えるかも

askで仕事を受ければAVACUSを間に挟むことで金銭トラブル(振り込まれない)等のリスクも軽減するだろうし

先程高割引でオファーを受けた人もaskの使い道ができて仕事を依頼できたり

なんだかんだ書いたけど

コンペ企画側

・クオリティ・参加率の高いコンペを企画できる

・絵師さん

・参加すればAmazonで使えて日本円にも変えれるNANJが貰える

・自身の宣伝や投げ銭によるモチベーションのアップ→レベルアップに繋がる

・AVACUS-askを通じて仕事の依頼を受けるという新しいルートの開拓

投げ銭する側、一般

・投げ銭で好きな絵師さんを応援できる

・メッセージ等でリクエスト絵もお願いできるかも

・AVACUSでの割引購入特典や、その際に入手したaskで絵師さんに依頼を出せる

 

他にもいろいろあるけどザックリ考えたガバガバ構想が以上ズイ!

スポーツ関係ないのはあれなんだけど、いろんな人がNANJを触れることでスポーツへの投げ銭も増えるんじゃないかなぁ?

絵に興味があってAVACUSでNANJを買った人がスポーツ中継を見て

「え?コレスポーツにも投げれるの!?」

みたいな、このポイントカードこんなところでも使えるんですか!?という感じズイ

またコンペという仰々しいものでなく、Twitterでよく見るワンドロなんかにも使えたら楽しそうズイ

ワンドロで描いた絵に投げ銭貰えたり、その投げ銭が参加した人に分配されれば絵を始めたばかりで修行中の人でもNANJがもらえて

 

そのNANJを使ってAmazonで道具なんかを買ったり~

あとはグループ作って投げ銭の分配分をプールして即売会のイベント費用に使ったり(ブロックチェーンで記録分かるし)

今回は絵に関してのパターンだけど他のジャンルにも応用したり…

 

とりあえずこんな感じで思い付きで考えたんだけど、確証バイアス強めなのでデメリット・構想の穴なんかは考えてないズイ!

とりあえずズイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ズイ部の野望といった感じでダンナに可能かどうか投げてみたいズイ

出来そうなら「project 瑞」として進めていきたいズイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ズイ